それでもどっかで引っかかる I'm just gay...still...
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

yuntaro.h

Author:yuntaro.h
ゲイです。オカマじゃないです。
もうかれこれ25になってゲイである事を受け入れたつもり。
けどたまにどっかでゲイである事を考える。

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

僕の大事な親友5
僕の大事な親友4の続きです


食べに行った焼肉屋は週末だったので、常に満席状態

予約表に名前を記入し、待つこと30分くらい

「○○○様ー、お待たせいたしました」

店員が僕達を呼ぶ

「BOX席がまだ満席でして、カップル席であればすぐにご案内できるのですが」

「僕かまわないですけど、SHUNさんどうです?」

S 「俺もいいよ、腹へったしな(笑」

(キター!!カップルシート!!真横にSHUNさんだぜ)



腹いっぱいになり、会計を済ませ外へ

S 「味もそこそこ旨いし、何より安いなここ」

「でしょ?今度また来ましょ」

「SHUNさんこれからどうします??」

S 「んー半端な時間だしな・・・俺ん家来るか?ゆんたろう」

「(ん??え??)いいんですか?行きまーす」

S 「よっしゃ、じゃー途中でアイスでも買って向かうか」


(心臓バックバクになりながら、到着・・・)


SHUNさんの家は会社所有のマンションで結構広かった

それにしても、かっこいい部屋だ

キレイに片つけられてるが、部屋の片隅にスケボー

玄関にはストリート系の高級ブランドのスニーカー

PCでかける音楽はSHUNさんお気に入りのRihanna

当時は完全にSHUNに惚れていた


また、他愛の無い話をしたり

恋愛の話をしたり(この時は嘘をつくしかなかったけど)

あーだこーだ話してると、21時を過ぎ

明日はSHUNが仕事だったから早いけど帰ることに

僕の家まで送ってくれた


僕のマンションの前につき

「今日は本当にありがとうございました」

S 「仕事がんばれよー!!今度はゆんたろうの家に泊まりに行くわ」

「是非来てください」

S 「じゃ、かえるぜー」

手を振り僕は家に戻った



始まった仕事もバタバタし

SHUNとたまに会ってもお茶するくらいだった

時が過ぎ次の年の暖かくなり始めたところ

SHUNが僕の家に泊まりに来ることになった


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


みなさん本当にありがとう

こんな僕のブログでも閲覧数1000を超えました

これからも地道にがんばります



スポンサーサイト

僕の日常 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2011/07/12(火) 11:58 ]

<<僕の大事な親友6 | ホーム | 僕の大事な親友4>>

コメント
1000hitおめでとうございます♪
久しぶりに会って、その日で気になる彼の家に行けるとは><
イイですね♪♪
カップル席で一緒に飯食って、しかも帰りは家まで送ってもらったなんて最高じゃないですか^^♪

つづき期待しています!

URL | うちな #MzsM857o | 2011/07/13(水) 00:17 [ 編集 ]

To.うちなさん
もうあの時期は、会うだけでドキドキ・キュンキュンでした(笑

もうそろ結末迎えると思うので、もう少しお待ちを!!
URL | ゆんたろう #cYq3zJsc | 2011/07/13(水) 11:50 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://soredemodokkade.blog.fc2.com/tb.php/54-6a761f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 それでもどっかで引っかかる I'm just gay...still... all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。